パンケーキスワップとメタマスクの接続方法を4つの手順で解説【画像あり】

PancakeSwap

PancakeSwap(パンケーキスワップ)を始めるには、MetaMask(メタマスク)が必要です。

本記事ではパンケーキスワップとメタマスクの接続方法を、4つの手順で解説しました。

パンケーキスワップとメタマスクの接続方法が分からない」という人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

本記事の内容は10分ぐらいで実践できます♪

 

パンケーキスワップとメタマスクを接続する4つの手順

必要な手順は以下の4つ。

 

  1. メタマスクをインストール
  2. メタマスクウォレットの作成
  3. メタマスクにBSCネットワークを追加
  4. パンケーキスワップと接続

 

たったこれだけ。

さっそく取りかかりましょう!

 

ちなみにですが、パンケーキスワップで必要になるバイナンスコイン(BNB)を用意する際、場合によっては損をしている人もいます。
特に、バイナンスへの入金にビットコインを使っている人は要注意です。
詳しくは別の記事で解説しているので、心当たりのある人は下記からどうぞ。

バイナンスコイン(BNB)のおすすめの買い方・購入方法を解説【知らなきゃ損】

 

手順①メタマスクをインストール

ウェブブラウザに拡張機能をインストールすることで、メタマスクが使えるようになります。

対応ブラウザは以下のとおり。

 

 

  • Google Chrome
  • FireFox
  • Brave
  • Edge

 

Internet Explorerは非対応なので、上記のいずれかをまずはインストールしてください。

筆者はGoogle Chromeを使っているので、Google Chromeを例に解説します。

 

メタマスクの公式サイトにアクセスし、拡張機能をインストールします。

画面の「Download now」をクリック。

 

 

Chrome」を選択し、「Install MetaMask for Chrome」をクリック。

 

 

chromeウェブストアに移動するので「Chromeに追加」をクリック。

 

 

「MetaMask」を追加しますか?』という表示が出てくるので「拡張機能を追加」をクリックすればメタマスクのインストールは完了です。

 

 

続いてメタマスクウォレットの作成を行うので、画面はそのままにしておきましょう。

 

手順②メタマスクウォレットの作成

メタマスクのインストール完了後の画面から「開始」をクリック。

 

 

画面右の「ウォレットの作成」をクリック。

 

 

MetaMask の品質向上へのご協力のお願い」と出てくるので、内容を確認して「同意します」をクリック。

 

 

パスワードの作成画面に進むので、最低8文字のパスワードを2回入力しましょう。

使用条件を読んで同意しました」にチェックマークを入れたら「作成」をクリック。

 

 

ウォレットの保護についてのビデオを見て「リカバリーフレーズ」と「ウォレットを安全に保つ方法」について確認しておきましょう。

ビデオを確認したら「次へ」。

 

 

リカバリーフレーズ ・・・ ウォレットと資金への「マスターキー」

 

リカバリーフレーズを安全に保管するには手書きでオフライン上(現実)に保存するのがおすすめです。

このフレーズを聞きだそうとしてくる人間がいれば確実に詐欺なので、決して誰にも教えてはいけません。

 

秘密の言葉を表示するには、ここをクリックします」をクリックすればリカバリーフレーズを確認できます。

 

 

このフレーズを忘れるとアカウントのバックアップと復元ができなくなります。
2~3通りの方法で保存しておきましょう。

 

保存ができたら「次へ」をクリック。

 

フレーズの確認を行います。先ほどメモしたフレーズを確認しながら入力しましょう。

入力後に「確認」をクリック。

 

 

これでウォレットが作成できました。

 

 

続いてメタマスクにBSCを追加していきます。

 

手順③メタマスクにBSCネットワークを追加

BSCとは「バイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain)」の略です。

 

BSC上で稼働しているパンケーキスワップに接続するには、メタマスクにBSCネットワークを追加しておく必要があります。

 

メタマスクにログインしたら上部のネットワーク欄から「ネットワークの追加」をクリック。

 

 

ネットワークの追加画面に移動するので、以下の内容をコピペして入力してください。

 

ネットワーク名 BSC Mainnet
新規 RPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID 56
通貨記号 BNB
ブロックエクスプローラーのURL https://bscscan.com/

 

 

入力ができたら「保存」をクリック。

メタマスクのネットワーク画面に「BSC Mainnet」があれば成功です。

 

 

それでは最後にメタマスクをパンケーキスワップに接続します。

 

手順④パンケーキスワップと接続

パンケーキスワップの公式サイトにアクセスします。

 

PancakeSwap公式サイト

 

PancakeSwapを装ったフィッシング詐欺に注意。
上記のリンクにアクセスしたらURLが「https://pancakeswap.finance」で間違いないか、必ず確認してください。

 

PancakeSwapにアクセスしたら「ウォレットを接続」をクリック。

 

 

※日本語表示になっていない場合は右上の地球儀マークから言語を変更できます。

 

 

4つの選択肢が出てくるので「Metamask」をクリック。

 

 

MetaMaskが立ち上がるのでアカウントを選択して「次へ」。

 

 

接続の許可を確認されるので「接続」をクリック。

 

 

メタマスクを開いて「接続済み」となっていれば成功です。

 

 

お疲れ様でした!

 

パンケーキスワップとメタマスクの接続方法まとめ

以上、「パンケーキスワップとメタマスクの接続方法を4つの手順で解説」でした。

パンケーキスワップとメタマスクを接続する手順をおさらいしておきましょう。

 

  1. メタマスクをインストール
  2. メタマスクウォレットの作成
  3. メタマスクにBSCネットワークを追加
  4. パンケーキスワップと接続

 

無事に接続できましたか?

もし分からないことがあったらお気軽にコメント、もしくは筆者のツイッターまでご連絡ください。

 

メタマスクが接続できれば、すぐにパンケーキスワップを始められます。

パンケーキスワップの稼ぎ方は下記の記事で解説したので、ぜひチェックしてみてください。

 

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の稼ぎ方を初心者にも分かりやすく解説【実践編】

 

 

当ブログの管理人
オブチ

副業でブログにチャレンジ中の31歳 。

過去に24万円で物販コンサルを受けたものの成果が出ずにリタイアし、ブログを始めました。
ブログも半年間はほぼ成果ゼロでしたが、今では月10万円ほどの収益あり。

記事の内容で分からないことがあればTwitterからお気軽にDMください。

オブチをフォローする
PancakeSwap
オブチをフォローする
OBUCHI BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました